Home師範・師範格拠点京都府>癒しの小部屋
癒しの小部屋
上大迫典子
京都市左京区岩倉中町462
075-721-0548
日本語
<靈氣歴17年と人工透析歴11年の歩み>

・2001年5月5日
2000年頃体調不良が続き異変により病院にて緊急受診。心不全・腎不全と診断され即入院し、医師からクレアチニン7~8の状態を診て半年後は人工透析が必要と告げられる。
注:クレアチニンとは、腎臓の状態を表す数値の一つで一般的にクレアチニン8を超えると日常生活困難となり人工透析導入となる。

・同年6月27日
退院後、自宅近くの洛陽病院にて定期的受診開始。

・同年11月
山口千代子先生をご紹介いただき毎週5日間靈氣を集中的に受け続け快方に向かう。(クレアチニン2程度に下がる)

・同年12月25日
山口千代子、忠夫両先生の3日間セミナーを受講し、修了証をいただく。

・2002年9月7日
山口千代子、忠夫両先生の師範格セミナーを受講し、修了証をいただく。

・2003年7月~8月
千代子先生と忠夫先生との深いご縁を頂き、千代子先生のお体が弱られた折、千代子先生のご希望により亡くなる前日までお体に靈氣を当てに通うことが出来ました。そのことが今では良き思い出となっております。

・2005年10月25日
師範のセミナーを受講し修了証をいただく。

・2007年11月
クレアチニンの数値は上がりつつも、靈氣のお蔭で日常生活を送れていましたが排尿困難となり、やむなく人工透析導入となる。
当時、クレアチニンの数値は23に上がり、医師や看護師からは、この状態で日常生活をしていることが稀なことと驚かれ、直傳靈氣がいかに効果的であるかを実感し、現在も実践し続けている。

・2018年現在
山口千代子先生の靈氣を受けて以来、京都センターの無料体験会、施術会に参加し続け、私の靈氣体験がお役に立てればと自宅にて「癒しの小部屋」を開いております。
「癒しの小部屋」紹介

※予約制

☆靈氣体験談と施術会
   定員 2名
   参加費用 3,000円(茶菓代含)
   施術時間 1名60分程度
   初めての方、お友達同士、ご家族等お気軽にお越しください。

☆個人靈氣施術
   時間 60分
   費用 3,000円

☆個人遠隔靈氣施術
   時間 90分
   費用 3,000円

☆姓名判断
   時間 30分
   費用 2,000円
   時間延長の場合は、20分毎に1,000円

☆3日間セミナー(直傳靈氣前期・後期)
   費用 91,800円(昼食、茶菓代含)

<申し込み方法>
   FAXにてお名前と電話番号をご記入の上、お申し込みください。
   FAXを利用できない場合は、電話にてお申し込みください。
   なお、留守の場合は、留守番電話にてお名前と電話番号をゆっくり、はっきりとお話しください。
   FAXおよび留守番電話の場合は、2日以内に返信させていただきます。
   返信がない場合は、申し訳ありませんが再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。
   Eメールでは申込受付をしておりません。ご連絡の際は電話およびFAXでお願いします。

   TEL : 075-721-0548
   FAX : 075-721-0548

<交通方法>
1.車で来られる方は地図をご参照ください。
2.公共交通機関を利用される方は
 A:京福鞍馬線 「岩倉駅」下車
 B:京都地下鉄 「国際会館」2番ゲート出口
   A・B共送迎させていただきます。

PAGE TOP